« 暑いぞ熊谷 | トップページ | ツバメ 巣立ち目前 »

2006年7月 5日 (水)

伊香保~榛名山トレイルラン

7月1日(土)、グンタマの仲間たちと伊香保・榛名山トレイルランをしました。参加者は、前橋のランきち&乱姫さん、グッチさん、酔ーいどんさん、たーじい、ななさん、ボンドさんと私の8名でした。

当日朝、激しい雨音で目覚め、実施できるかどうか心配でしたが、出発前には雨は上がり、現地に着いてからも曇り空で、晴よりも体力の消耗がなく、結果的には上々のコンディションでした。

行程は4つに分けることが出来ます。まず第1は、伊香保の温泉街から森林公園・オンマ谷を通ってヤセオネ峠まで、ここは基本的に上りの連続です。特に温泉街から森林公園を抜けるまではほぼ上りだけ、急なところは歩くしかありません。初めから無理するとあとがこわいので時間はかかっても歩きます。オンマ谷へは下りですが、岩場が多いので走れる場所は多くありません。オンマ谷の外れの風穴から出る冷風には蒸し暑さを忘れました。

第2はヤセオネ峠から入る榛名外輪山の尾根道です。ここは激しいアップダウンの繰り返しで体力的に一番辛いところでした。ハイキングコースとして整備されているので、板や丸太の階段が上り下りで続きます。かなり長い上りもあり(逆コースではくだりですが)、上りの途中からは脚に乳酸がたまり、なかなか動いてくれません。

第3は外輪山を降りて、湖畔の舗装道路です。今回は、湖畔に出たところで昼食をとりました。弁当ではなく食堂を利用しましたが、汗だらけの臭い身体なので、きれいな店はさけて、気安いそうな店に入ったのですが、頼んだ蕎麦はお世辞にもうまいと言えるようなものではありませんでした。湖畔の道路は多少の上下はありますが、登山道に比べれば楽なはずです。でも、昼食を食べ過ぎたりすると苦しいかも。

そして最終行程は、ヤセオネ峠に戻り、伊香保までの下り道です。今回は往路と違うショートカットコースを選択しましたが、こちらは利用者が少ないせいか荒れが目立ち、土砂崩れの心配がありそうなところが一部にあり注意が必要です。それでも下りなので体力的には楽でした。Pict0021_1

この写真を見る

|

« 暑いぞ熊谷 | トップページ | ツバメ 巣立ち目前 »

コメント

おはようさん
発見されちゃいました。
同じコメントを二つもありがとうさん。
赤城の合宿楽しみにしてますよ。

投稿: ヨッシーの父 | 2006年7月 6日 (木) 08時11分

こんばんは~。
発見しちゃいました。
榛名山はそそられていたんですけど、次の日が所沢8耐だったので我慢しちゃいました。
ぐんたま合宿でははじけようと思いますので宜しくお願いします。
サロマの土産話と土産も楽しみにしていてくださいね♪

投稿: ネオス | 2006年7月 5日 (水) 23時51分

こんばんは~。
発見しちゃいましたよ。
榛名山トレイルはそそられてたんですけど、次の日が所沢8耐だったので我慢しときました。
ぐんたま合宿でははじけたいと思いますので宜しくお願いします。
サロマの土産話と土産も楽しみにしていてくださいね♪

投稿: ネオス | 2006年7月 5日 (水) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133444/10800058

この記事へのトラックバック一覧です: 伊香保~榛名山トレイルラン:

« 暑いぞ熊谷 | トップページ | ツバメ 巣立ち目前 »