« テグラ・ロルーペ ~マラ交⑩~ | トップページ | 2006年出場大会全記録 »

2006年12月11日 (月)

第2回さのマラソン(06.12.10)

Pict0001_2  12月10日(日)、雨上がりの佐野で行われた「第2回さのマラソン」にまる高の仲間たちとともに参加してきた。

 この秋は、アキレス腱痛とつきあいつつのトレーニングであったため、スピード練習も全くせず、長い距離も踏まないままのフルマラソン出場となってしまった(早い話がジョグばかり)。坂道がきついコースだと噂に聞いていたので、自分の仕上がりと相談して、無理せずにゆっくりとした入りで、そのペースを守るイーブンペースを心がけてレースに臨んだ。

 15㎞までは上りが続くと聞かされていた。実際にほとんど上りだったが、気になるような急坂はほとんどなく、ひーひーあえぎながら坂に向かったところはなかった。コースは全体としてのんびりした山間の川沿いや田園地帯を走る部分が多く、参加者もそれほど多くなかったので、自分の走りに専念出来た。走りやすいコースの部類にはいると思う。

5k 0:21:51  
10k 0:44:55 0:23:04
15k 1:07:59 0:23:04
20k 1:30:23 0:22:24
(ハーフ 1:35:29 0:05:06 )
25k 1:52:35 0:22:12
30k 2:15:11 0:22:36
35k 2:38:25 0:23:14
40k 3:02:16 0:23:51
ゴール 3:12:53 0:10:37

 アキレス腱のこともあるので、無理せずに前半の上りをこなした。中間点過ぎまで、余り疲労感はおそってこなかった。この調子なら35㎞までは何とか行けそうだ思い、とにかくそこまではきつくなってもペースを守ることを考えながら走った。この日は珍しく時計をほとんど気にせず、体感をもとにペースを守った。さすがに35㎞過ぎはきつくなったが、まわりの選手も同様と自らを励まし、ゴールを目指した。40㎞までの5㎞は23分台の後半とやや落ちたが、ほぼイーブンペースで走れた(最初の5㎞は距離が?だ)。

これで、1月末の勝田マラソンへの手がかりをつかんだように思う。ただし、肉体的なダメージが予想以上に大きく、今後に尾を引かないためにも、今週いっぱいは疲労回復を最優先に過ごしたい。

|

« テグラ・ロルーペ ~マラ交⑩~ | トップページ | 2006年出場大会全記録 »

コメント

やっと年齢なりの走りが出来たという感じですね。私も大いに勉強になったレースでした。
走り易かったコースで走りすぎた(?)せいか、昨日は両膝がガクガクでした。階段の昇降がきつかったけど、今日はもう回復してます。

>アキレス腱がシャキッとしたら再び・・・・
ということですが、アキレス腱よりも気持ちがシャキッとした方が好記録につながるかもしれません。
勝田では、心身ともにシャキッとするよう備えます。

投稿: ヨッシーの父 | 2006年12月12日 (火) 12時47分

前半の余裕を持った入りがイーブンペースの好タイムに繋がったんですかね。
いよいよ勝田での50歳台初のサブスリーが視野に入ってきましたね。

投稿: 酔~いどん | 2006年12月12日 (火) 00時37分

お疲れ様でした。
つくばでの私と似たようなタイムですけど、ペース配分がと~~ても美しいですね^^;
アキレス腱がシャキッとしたら再びサブスリーもイケますよ♪

投稿: ネオス | 2006年12月11日 (月) 23時24分

さのマラソンお疲れさまでした。
パンフレットは間違いではと思うぐらい走り易かったですよね。
しかしタイムは流石ですね!
私は何かすごく勉強になったレースでした。
勝田M頑張ってください!
私は東京Mで存分に走ってみます!

投稿: さんぽ | 2006年12月11日 (月) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133444/13023600

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回さのマラソン(06.12.10):

« テグラ・ロルーペ ~マラ交⑩~ | トップページ | 2006年出場大会全記録 »