« 夏~秋の大会は・・・・ | トップページ | 沖縄のSさんから »

2007年6月24日 (日)

今シーズン初めての赤城山

現在の職場に異動してから、時間が出来たからといって、午後ちょっと出かけるということが難しくなり、赤城が遠くなりました。そんなわけで、日曜日の今日、今シーズン初めて、赤城に行ってきました。前日、ランきちさん・乱姫さんが行き、今日はグッチさんと行くということを知り、午後から仕事(PTA支部総会)があるにもかかわらず、朝早くから出かけてきました。

Pict0051_1 6時20分頃に家を出て、大沼の駐車場には7時50分頃に到着しました。途中にあった表示板によると気温は18度。曇り空で、絶好のラン日和です。ランきちさんたちが到着するのも待てずに走り始めました。大沼をほぼ1周するというところで、逆走してきた3人と合流。もう1周(合計2周で約10㎞)走り、小沼へ行くことになりました。Pict0055_2

赤城山は、天然林が広がり、こんな白樺の純林地帯もあります。レンゲツツジの群生地もあり、ちょうど満開時期らしく多くのアマチュアカメラマンが撮影していました。白樺林の所々にもレンゲツツジのオレンジ色の花が見られました。Pict0056_1 

大沼から小沼へは、ずっと上りでした。小沼は文字通り、大沼よりもぐっと小さく、なんとなくかわいらしい雰囲気のする湖です。その湖畔を走り出すと、長七郎山→という案内があったので、予定を変更して登ってみることになりました。湖畔から30分足らずで頂上まで登れましたが、所々に足場の不安定な場所がありました。長七郎山(標高1579m)の頂上からは南に関東平野が一望でき、遠く富士山まで天気が良ければ見えるそうです。目を左(東)に向けると両毛の山々が高く低く浪のように彼方までつづいていました。また、反対側は、アンテナをいっぱい立てた地蔵岳がすぐ近くに見えました。天気が良ければ最高の眺望が堪能出来そうです。

Pict0059_3ラン後、おなじみの青木旅館で汗を流し、山を下りました。そして、桑風庵で蕎麦をいただきました。この田舎風の蕎麦はなかなかいけます。ほんとはもっとゆっくりしたかったのですが、午後からの予定もあり、早々に帰りました。

|

« 夏~秋の大会は・・・・ | トップページ | 沖縄のSさんから »

コメント

エビ天もでかかったね。
おっと、誰かさんは×だったね。

投稿: ヨッシーの父 | 2007年6月26日 (火) 08時07分

さんぽさん、実は一升サイズの蕎麦を頼んだのですが四人では物足りなく五合を追加して食べてしまいました!
うあぁぁぁぁぁぁぁ、まいぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅって感じ。

投稿: 前橋のランきち | 2007年6月25日 (月) 19時22分

赤城いいなぁ!
合宿の際に長七郎山行ってみたいです。
そばは1升ぶちですか?うまそう。

投稿: さんぽ | 2007年6月25日 (月) 13時39分

これからの時期は赤城が最高ですね!
そして、遊び心で登った長七郎山も天気が良かったら絶景だったでしょう。
そして、桑風庵で食べた蕎麦は全員が無口になりカッ食らってました。(笑)
今度は皆さんと行きましょうぜぃ・・・・。

投稿: 前橋のランきち | 2007年6月24日 (日) 23時01分

赤城山も、いい季節を迎えていますね。
今度行く時は、声をかけて下さい。

投稿: 酔~いどん | 2007年6月24日 (日) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏~秋の大会は・・・・ | トップページ | 沖縄のSさんから »