« バラが満開~伊奈町制記念公園~ | トップページ | 一周年 »

2007年6月 3日 (日)

足尾マラニック(6/2,3)

Pict0002_46月のぐんたま公式行事は、「足尾マラニック」でした。昨日今日の2日間、足尾近辺の山を楽しんできました。

参加者は9名。前橋のランきち&乱姫夫妻、たーじー、ななさん、えどまるさん、カルちょこさん、さんぽ&カミさん夫妻と私ヨッシーの父というメンバーでした。

足尾銀山平の国民宿舎「かじか荘」前を10時半頃に出発し、林道の坂道を軽く上り(走り始めなので元気だった)、途中の舟石峠から備前楯山への登山道に入り、山頂をPict0005_3Pict0010_2目指しました。山頂はちょっと雲が多めながら晴れていて、これから目指す旧精錬所の建物も眼下はるか彼方に見えました。ここで、私が持参した吉際商店の「かりんとう」をみなさんに食べてもらい、糖分の補給を行いました。 

Pict0024下山後、再び舗装された林道を走りました。道路沿いのそこかしこに足尾銅山の往事をしのばせる坑道跡や住宅地跡などが点在していました。そして、山道を下りたところにあるのが、旧精錬所の廃墟(?)です。私が最初にここを訪れてからすでに25年程過ぎました。初めて訪れたときは、まだ精錬を行っていましたが、閉鎖されてからの荒れ様は、凄まじいばかりです。来るたびに廃墟化がスピードあげて進んでいます。

Pict0036_3

旧精錬所の上流にある親水公園で昼食をとり、一休み。そして、いよいよ「日本のグランドキャニオン」といわれる松木渓谷に入りました。ここは、かつての精錬所の燃料として木が伐採され、さらに銅の精錬過程で排出される亜硫酸ガスのために、一木一草も生えなくなってしまったところです。そのため、むき出しの岩肌の山々が連なっていたことから「日本のグランドキャニオン」と呼ばれていたのです。最近は、植林が進んで緑もだいぶ回復しています。緑がよみがえったことで、鹿やカモシカもやってくるようになったそうで、この日も松木渓谷の対岸に数頭の鹿を見ることが出来ました。Pict0045_2 Pict0040_1Pict0054_1 

松木渓谷沿いの道は未舗装の砂利道でしたが、ほとんど平坦で、楽しく走ることができました。ただし、足下の大きな石に気をつける必要もあります。それから、落石も多いところなので、それにも注意が必要です。

大きな落石で道路が行き止まりになっているところで折り返し、帰路につきました。帰路は、旧精錬所からの上りは予想以上にきつく、途中少々歩きましたが、舟石峠からの下りはいい気持ちで飛ばすことが出来ました。Pict0051

夜の部は、省略(後日、マイフォトでご覧下さい)。

|

« バラが満開~伊奈町制記念公園~ | トップページ | 一周年 »

コメント

さんぽさん
幹事役ご苦労様でした。おかげさまで楽しく走れました。またどこか栃木の歴史マラニックをしましょう。

じーさん、ネオスさん
ホント楽しいだけでなく、興味をそそられる景観の中を走れて良かったですよ。

酔~いどんさん
>史実に名を残す跡を訪れて歴史に関わった人々に思いを馳せるのに興味があります。

私も同様です。古い時代だけでなく、明治から昭和にかけての懐かしいものにも興味をそそられます。

投稿: ヨッシーの父 | 2007年6月 4日 (月) 11時05分

足尾マラニック楽しそうですね♪
私は夜勤でアクセクしてましたよ^^;

投稿: ネオス | 2007年6月 3日 (日) 23時39分

ヨッシーの父さんのブログを読めば読む程、参加したかったマラニックですね。
素人ですが、史実に名を残す跡を訪れて歴史に関わった人々に思いを馳せるのに興味があります。

投稿: 酔~いどん | 2007年6月 3日 (日) 22時12分

きゃーー。
行きたかったにゃーー。ポーツマスポーツマス。
皆の嬉しそうな顔がうらめしやー。

投稿: じー | 2007年6月 3日 (日) 21時00分

足尾マラニックお世話になりました。
楽しかったですよね♪
またまた充実した2日間でした。
備前楯山で頂いた「かりんとう」美味かったです。ごちそうさまでした。

投稿: さんぽ | 2007年6月 3日 (日) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラが満開~伊奈町制記念公園~ | トップページ | 一周年 »