« 佐久鯉マラソン~明日です~ | トップページ | 感謝!! »

2008年5月 6日 (火)

08佐久鯉マラソンです。

Pict0103 今年のGWも恒例となっている信州遠征をしてきました。大会はおなじみの「佐久鯉マラソン」です。去年は桜満開が満開だった会場の駒場公園でしたが、今年は新緑が目に鮮やかでした。昨年は、ランきちさん乱姫さん夫婦、こうちゃんといっしょでしたが、今年はまる高新メンバーのはるちゃんファミリー(昨年も出ていたそうです)も合流して賑やかなハイキング気分でした。そういえば、レースが終わってからTAKUちゃんが応援に来ました。走り終わってからの応援とは、困った話ですが、柏餅をPict0101_2持ってきてくれたので、許しましょう。

小さな大会で、アットホームな手作り感が何とも言えない大会ですが、何故か陸協のおじさん(実は私もですが・・・)たちが仕切って、スタート時間が迫ってものんびり招集(コール)を行っているという不思議さもあります。今年は、スタート時間になってもコールが終わらなかったようです。一緒に行ったランきちさんはコールなしでスタートしたようなので、本来は失格のはずですが・・・。

この大会には、今年で6回目の出場(10㎞は5回目)でした。(ちなみに1回目は走り始めて約4ヶ月で出場した5㎞ですが、なぜか記録が残っていません。)今年で6回目の10㎞レースは、納得できる走り(記録)が一度もありません。毎回不完全燃焼のままです。それをいつも空気の薄さ(?)と暑さのせいにしているのですが、今年もその言い訳を使わせてもらいます。ちなみに今回までの6回の記録は以下の通りです。
Pict0114_2  2003年 40分40秒
2004年 42分56秒
2005年 40分51秒
2007年 41分08秒
2008年 41分23秒

ちなみに佐久鯉に出る前は、この時期に行われていた三郷アップルマラソンに出場していましたが、これもいい記録が残っていません。
1999年 41分18秒
2000年 42分05秒
2001年 41分05秒
やはり、信州は空気が薄いのでしょうか?実力がないと言えばそれまでですが、それにしてもぐんたまで行われる10㎞よりも1~2分悪いようです。本当の原因は何なのでしょうか?
   

|

« 佐久鯉マラソン~明日です~ | トップページ | 感謝!! »

コメント

この季節の信州がとにかく爽やかで、ぜひ走りにおいでと呼んでいるからなのです。

投稿: ヨッシーの父 | 2008年5月 6日 (火) 21時13分

多少空気が薄くても、五月の爽やかさの方が勝っている様な良い大会ですね。

投稿: 酔~いどん | 2008年5月 6日 (火) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐久鯉マラソン~明日です~ | トップページ | 感謝!! »