« 明日は十和田湖ひめますマラソン | トップページ | 十和田湖遠征おまけ(6/21) »

2008年6月25日 (水)

2008十和田湖ひめますマラソン

Pict0156 6月22日(日)、十和田湖は前日の夏を思わせる晴天からどんより曇った寒空になっていまった。そんな天気が幸いしたのか、年代別5位に入賞できた(今年の入賞はは2大会目)。

コースは湖畔周回道路の秋田県側(西側)で、スタートして南に約5、折り返してスタート地点まで戻り、Pict0159そのまま更に北へ5で2度目の折り返し。そしてスタート地点から横に入った駐車場がゴール。二カ所目の折り返し手前がややきつい上りで、途中には何度か小さなアップダウンがあったが、それほどきつくはなかった。

ウォーミングアップは、ゆっくりジョグを30分以上。こPict0171れで何となくボケッとしていた身体が目覚めるかと思ったが、そうでもなくピリッとしないままのスタートになった。そのうえ、アキレス腱にも不安があり、スタート後はスピードに乗れずジョグの延長のような走りしかできなかった。第一折り返し前、すれ違うランナーのナンバーを確認、どうやら年代別で8番目のようだ。20人しかエントリーしていないのに入賞できないかも知れない。密かに入賞狙いできたのに・・・・。折り返すとすぐにHockeさんが来た。100mくらいしか差がない。Hockeさんが快調なのか、いくら伸び盛り(?)のHockeさんとはいえ、のんびりしすぎだ。ハッキリした距離表示がないので分からないが、折り返しは21分45秒(実はタイムをとっていない)。これではダメだと思いスピードアップ。Pict0173

折り返してから、脚の不安も消えて、前を行くランナーを一人一人目標にしていく。5コースの残り1でヨッシーの母の後ろ姿を発見。肩をぽんとたたき激励の言葉をかけた。苦しそうだけど、何とかゴールできそうで安心した。

スタート地点に戻ると応援する人もいて張り合いが出る。途中は給水所の他にはほとんど人はいなかった。ここが中間点付近だろうと時計を見ると42分45秒くらい。ペースアップしたつもりだがまだまだPict0165という感じ。このままでは目標タイム(1時間24分)は厳しそうだと計算し、もう一段のペースアップを目指す。7付近で先行するランナー集団(3人)を視野に入れた。2人は追い抜いたが、1人の男性ランナーとは、しばらく併走。彼がぺースを上げたのでついて行く作戦に変える。第2折り返し前の上りで、彼に離されかかる。5mほど先行を許して折り返す。タイムは1時間03分15秒くらい。Pict0155

折り返し後の下りを利用して彼に追いつき、残り2までは前に出たり下がったり。最後の給水所で、前を行く彼は紙コップがとれない。ただとれないだけでなく、手前の紙コップを全部倒していく。かろうじて手を伸ばして水を確保。まさか、私に水をとらせないためでないだろうが、「それはないだろう」って感じでした。Pict0153

その彼を残り2で突き放し、あとはゴールを目指すが、その時自分が何位を走っているのか全く分からなかった。ただ、気持ちは先行するランナーをゴール前まで追い続けていた。ゴールタイムは1時間23分45秒。年代別5位/エントリー21名、総合22位でした。

写真は、上から「5位の賞状を手に喜ぶヨッシーの父」「ゴールして両手を上げるHockeさん」「初めての入賞で表彰台に乗るHockeさん」「賞状を手に喜ぶ二人」「ぶっちぎりの1位で優勝した表彰台のカズランさん」「抽選会でゲットした米5に喜ぶHockeさんとヨッシーの母」「抽選会でもらったキリン一番搾り6缶を掲げるヨッシーの父」

 

|

« 明日は十和田湖ひめますマラソン | トップページ | 十和田湖遠征おまけ(6/21) »

コメント

カズランさん、書き込みありがとうございます。
十和田湖Mは、いい思い出になりました。
機会があったら、もう一度は知りたいですね。
次回は、コースも分かったのでもっと積極的な走りをしたい思います。

また、こんなブログで良かったら遊びに来てください。

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月30日 (月) 17時52分

ヨッシーの父さん写真掲載していただきありがとうございます^^また入賞おめでとうございます^^

投稿: カズラン | 2008年6月30日 (月) 17時35分

さんぽさん、ありがとうございます。
5位入賞といっても15人中ですからね。
そう自慢できるものではありません。
さらにヨッシーの母は5/5ですから・・・。
まあ、日頃運動していないのに5㎞を歩かず完走したというのは、敢闘賞ものですけどね。

それよりもさんぽさんのように駅伝の区間賞がほしい。昨年の行田は、その気でいたのですが・・・。

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月28日 (土) 15時58分

夫婦揃っての入賞おめでとうございます
「肩をぽんとたたき激励の言葉をかけた…」
いいっすねぇ!

Hockeさんも凄い♪

読んでていい気分になりました。
いつか自分も入賞をlovely

投稿: さんぽ | 2008年6月27日 (金) 20時25分

>Hockeさん
翌日は、太平洋側は山背の影響か冷たい雨だったようですが、日本海側は晴天のいい天気でした。ミニ白神を小1時間ほど散策して、金木の斜陽館に行って来ました。

大会の結果、HPで見ました。写真はHockeさん中心ですね。
やはり参加人数は昨年より少なかったようですね。昨年の20㎞完走者は173人でした。今年は146人という数字は、やはり鳥インフルエンザの影響でしょうか?

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月27日 (金) 08時14分

翌日は奥入瀬は雨でした。僅かな距離で天気が違う
んですね。成績が載っているサイトを見つけました。
写真には私が写っていました。ヨッシーパパもちらり。http://www.lap.co.jp/race/kiroku/himemasu/index.html

投稿: Hocke | 2008年6月26日 (木) 21時28分

>カルちょこさん
マラソン日和、まさにその通りです。
前日は夏模様の晴天。この日は、マラソン後に津軽方面に行ったのですが、からりと晴れていました。
そして翌日の津軽は晴れていました。

走っているときだけが曇りでした。

>酔~いどんさん
入賞狙いを口に出さずに行ったのですが、5㎞の折り返しでは正直ダメかなという思いもありました。


>Hockeさん
これで一昨年の一関、昨年の能登島、そして十和田湖と遠征レースでは3大会入賞です。(年代の刻みが細かいところを狙ってます)

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月26日 (木) 09時46分

はるばる東北遠征をした甲斐がありました(笑)。
折り返しでナンバーカードで確認しながら走った
んですが、1.2位の人は25分台で別世界の
スピードでした。初めて後半のタイムが前半より
落ちましたがそれだけ頑張ったんでしょうね。
翌日は筋肉痛もなく米を入れて約10kgのザック
を背負って奥入瀬渓流14kmを歩きました。

投稿: Hocke | 2008年6月26日 (木) 08時01分

十和田湖までの遠征お疲れ様でした。
ヨッシーの父さんの5位入賞は順当なところでしょうが、Hockeさんの3位は驚きですね。
この先どこまで行くんでしょうか、まだまだ底力を「秘めますマラソン」。


投稿: 酔~いどん | 2008年6月25日 (水) 23時44分

マラソン日和だった!と云う事でしょうか?お疲れ様でした。。んでもっておめでとうございます!遠征して楽しんでいるんですね(^.^お米までいただくなんて。。乗鞍は始め曇り空。。そして雨。雨。雨。で、もうぐしょぐしょの、でしょでしょでしたぁ。しかし、楽しかったのでぐんたまで参加出来たら良いなぁ。。と。乳白色の温泉がGOODでしたよん。

投稿: カルちょこ | 2008年6月25日 (水) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は十和田湖ひめますマラソン | トップページ | 十和田湖遠征おまけ(6/21) »