« マラソン交友録Ⅱ~その③カルちょこさん~ | トップページ | ポテトチップス~またまた地元ネタです~ »

2008年6月 2日 (月)

坂が・・・きつかった・・・嬬恋高原キャベツマラソン

Pict0136 第1回嬬恋高原キャベツマラソンに出場してきました。前日まで降り続いた冷たい雨が上がり、雲一つなく晴れ渡った初夏の空は真っ青でした。そして、高原の大地はキャベツに覆われていました。右写真、真ん中の山は浅間山です。

第1回目の大会ながらエントリーは全種目合わせて2200人を越えて、会場となった嬬恋村のJA中原フレッシュセンターは大変な賑わいでした。Pict0140
そんな会場でひときわ人気を集めていたのが、ゲストランナーのチバちゃんこと千葉真子選手です。開会式前に声をかけると気さくに笑顔で手を振ってくれました。写真、チバちゃんの後ろには「まる高」の頑棒が見えます。スタッフジャンバーもキャベツ色。

そしてもう一つ人気を集めていたのが、表彰台です。ちょうど表彰台の上に大会名を記した大きな横断幕があり、絶好の撮影ポPict0139ジションになっていたのです。写真:キャベツな3人、ランきち&乱姫夫妻に千葉から参加のHさん

大会の結果は、散々でした。数日前から風邪気味で鼻づまりしていたせいか、スタート前から頭痛気味でした。その上、標高が1100mほどあり空気は薄い。コースは最初3㎞上り、その6㎞下り、また1.5㎞上りという高低差約180mのコースを2周するのが、ハーフのコースです。上りのきつさも相当なものですが、6㎞ほど続く下りに脚は完全に悲鳴を上げていました。そんなわけで教は完全に筋肉痛です。
帰途につく頃も続々と選手がゴールに向かっていましたが、ゴール手前1㎞付近の上りでは、誰1人走っている選手がいないという珍しい光景も目にしました。
結果は51歳以上男子の部で18位1時間38分39秒でした。(エントリー数ちょうど200)

|

« マラソン交友録Ⅱ~その③カルちょこさん~ | トップページ | ポテトチップス~またまた地元ネタです~ »

コメント

もう2周は走りたくないと思っていましたが、
このままでは引き下がれません。
来年はどげんかせんといかん。

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月 4日 (水) 07時59分

お疲れ様でした。
ハーフでその高低差はハンパではないですね。

投稿: ネオス | 2008年6月 4日 (水) 00時44分

体調すぐれない中お疲れ様でした。
参加賞はキャベツもらえるんでしょうか?
「頑棒」いい位置におっ勃っていますね♪

投稿: さんぽ | 2008年6月 3日 (火) 21時29分

調べてみたら
この記録はハーフの自己ワースト記録でした。
これからは、こんな事が多くなるんでしょうね。

投稿: ヨッシーの父 | 2008年6月 3日 (火) 08時03分

お疲れ様でした。
北軽同様に高原特有のタフなコースだった様ですね。

千葉から参加されたのは千葉ちゃんでなくHさんですか。

投稿: 酔~いどん | 2008年6月 3日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マラソン交友録Ⅱ~その③カルちょこさん~ | トップページ | ポテトチップス~またまた地元ネタです~ »