« 明けましておめでとうございます | トップページ | 続・マイコース »

2009年1月 4日 (日)

マイコース

 沖縄のさとみさんは、自称「里美ロード」なるマイコースを持っているそうです。マラソンの高橋尚子選手の「尚子ロード」、有森裕子選手の「裕子ロード」なんて有名なコースもありますね。「尚子ロード」「裕子ロード」は佐倉健康マラソンコースの一部にもなっていて、昨年私も走りました。今年はY師匠と二人出場予定です。

 さて、市民ランナーであっても、誰もが自分の練習コースを持っているものです。私の場合は、職場付近、自宅付近、さらにスポーツ文化公園と大きく分けて3つあります。
 自宅付近では、夜間は自宅から1キロほどの小学校や道の駅などを周回するコース(約1.2キロ)、昼間(つまり休日)は利根川の土手まで行ってその土手をどこまで・・・というコースの2つがありました。この利根川コースに群馬県側を加えた新たのコースをマイコースに加えました。今日もここを走ってきました。

 利根川に出てるために走る道路は、かつて「東武熊谷線」という鉄道が走っていた跡地に作られた道路(地元では緑道といいます)なのです。「東武熊谷線」は妻沼線とも呼ばれていました。現在のJR熊谷駅から旧妻沼町までの盲腸線だったので、利用者が伸びずに20数年前に廃線になってしまいました。
 戦中に建設されたこの鉄道は、利根川を越えて群馬県大泉町にある東武鉄道「西小泉駅」と結ばれる予定だったのですが、軍需鉄道的な要素が強かったので、敗戦により建設はストップし、完成を見ないままになっていました。やがて鉄道の敷設権も期限切れとなり、超赤字路線だった妻沼線は廃止されたわけです。

 前置きが長すぎますね。
 その、鉄道用地の跡地をマイコースに認定しました。
Pict0703  この道路が妻沼線跡地の緑道です。写真左側の木は線路沿いの防風林だったようです。「妻沼駅」はこの木のすぐ先にありました。
Pict0700  これが、妻沼線を走っていた車両です。その走るスピードから「カメ号」と呼ばれていました。現在は「妻沼展示館」の裏に展示されています。
Pict0698 利根川堤防上から埼玉側を見た写真です。次の写真は、同じところから利根川堤外(河原)見た写真です。群馬県側には野球場照明塔などが見えます。照明塔の右側あたりまで鉄橋がかけられる予定だったようです。
Pict0697 やや上流の刀水橋を渡って群馬県(大泉町)側行くと、先程の野球場と堤防との間に、こんな生き証人(遺物)があります。コンクリートでできた大きな構造物は、鉄橋の橋脚として作らたものです。今は、ただそこに立っているだけです。
Pict0675  この橋脚が、ここに橋をかけようとした証拠として残っているただ一つのものです。
 ここから西小泉駅までは、公園や遊歩道になっています。
Pict0693  いずみ総合公園の野球場です。隣にはサッカー場もあります。そして・・・・Pict0691 Pict0688
Pict0679
Pict0687
 こんな風に公園が旧鉄道用地に作られ、散歩やジョギングができるように整備された道が西小泉駅まで続いています。
 西小泉駅も旧妻沼駅同様に盲腸線の終着駅です。
Pict0684  何の変哲もない田舎駅ですが、この駅舎の裏には途切れた鉄路があるのです。
Pict0682 そして、駅前には一台の路線バスを見ることができます。この駅から唯一のバス路線は、かつて鉄道では結ばれなかった「熊谷駅」行きのバスです。妻沼の街中も走ります。
Pict0686

 話は大回りしましたが、我が家からこの西小泉駅まで、往復すると約19㌔です。ここを新たなマイコースと認定したのです。

(この記事、最後まで見てくれた人いるかな?) 
 

|

« 明けましておめでとうございます | トップページ | 続・マイコース »

コメント

>カルちょこさん
誰だ!カルちょこさんを泣かせたのは・・・?

今の西小泉駅辺りは外国の方が大勢いて賑やかですよ!?

投稿: ヨッシーの父 | 2009年1月 9日 (金) 08時06分

もちろん、見ました!西小泉駅は昔々あるところに、お父さんとお母さんがいた頃を懐かしく思い出させてくれた地名だからです!!28年前、カルちょこは訳あって、この駅舎の隅っこで泣いたんです。。ハラハラ。。今じゃぁ、考えられませ~ん。でしょ!!マイロード。ん~ん。いいなぁ。私も命名しよっと。。途切れてるって寂しいなぁ。でも冬から春バージョンに変わったからいいかぁ。。??支離滅裂のカキコでした。

投稿: カルちょこ | 2009年1月 7日 (水) 22時45分

>まっちさん
川沿いの道は、信号が少ないので走りやすいですね。利根川刀水橋~武蔵大橋(利根大堰)は片道11キロです。500mごとに海からの距離表示があるので、いいコースです。

>ニャースさん
だから、このコースは鉄道廃線の道路なので、電車はありません。その代わりバスは走っています。

>やまとそばさん
最後まで読んでいただいたようで、ありがとうございます。
走りなれたコースは、自分の調子を見るのにもいいですね。

>酔~いどんさん
「カメの道」の整備は、途中までですが、ランニングには問題なさそうです。
途中でダウンしても、私の家もありますし、バス路線が並行して走っています。また、妻沼行政センター(旧妻沼町役場)から籠原駅方面にコミュニティバス(100円)も出ていますので、聖天様参拝と合わせてのコースも考えられますね。

>里美さん
勝手に「里美ロード」を紹介してごめんなさい。いつか「ヨッシーぱぱロード」へどうぞ。

投稿: ヨッシーの父 | 2009年1月 5日 (月) 17時08分

ヨッシーの父さん・・あははっは。。
『里美ロード』だなんて少し恥ずかしいですよ。
ただ往復2kmのコースを走るだけですから。

ひとりで集中は・・ここですね。。

投稿: 里美 | 2009年1月 5日 (月) 07時59分

正月に、「かめの道」から東武熊谷線跡を辿って利根川迄走ろうかなと地図をみていましたが、自宅まで走って帰り着く自信がなく止めてしまいました。

投稿: 酔~いどん | 2009年1月 4日 (日) 22時20分

はい!は~~い!!(笑)
マイコースか!やはり自分の好きなコースを作られるんですね~。
TOPページが華やいで、新春の気分満点です。

投稿: やまとそば | 2009年1月 4日 (日) 21時08分

何気ない場所でも「歴史」を知ってると感銘深い物になるんでしょうね。
羨ましい限りです^^

このコースだと何かあったら電車で帰れるんでしょうね。
そういうコースが最高ですね。

投稿: ニャ~ス7号 | 2009年1月 4日 (日) 20時02分

 最後まで目を通しましたよ。
 マイコースありますよね。私は転勤族なので,転勤先にそれぞれあって,ほとんどが川沿いのコースです。

投稿: まっち | 2009年1月 4日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明けましておめでとうございます | トップページ | 続・マイコース »