« 「華蔵寺寄席」09.11.11 | トップページ | 写真アップしました「秩父札所巡り①」 »

2009年9月29日 (火)

秩父札所巡り①

 27日(日)、秋盛りの秩父路を巡礼マラニックしてきました。

 参加者は、酔~いどんさん、ジュンジジさん、前橋のランきちさん、乱姫さんのぐんたまメンバーに加えて、栃木からのとちぎっこさん、からすぎさん、そして私・ヨッシーの父の初期高齢者予備軍7名でした。

 今回の起点は秩父鉄道黒谷駅ですが、すでに熊谷駅で集合し現地までの約1時間、車内は小学生の遠足気分、思いは秩父路に飛んでいました。
Pict0486

 和銅黒谷駅の和銅とは、皆さんご存じ「和同開珎」の和銅です。現在は「富本銭」にその座を譲ったとは言え、「日本最初」の貨幣として余りにも有名でした。この地に銅の露頭が発見され、初めて国産の銅が朝廷に献上されたことを記念して鋳造されたのが、「和同開珎」です。
 駅ホームに大きな和同開珎オブジェがありました。
Pict0487
Pict0488
 駅前で記念撮影し、さあ出発です。1番札所は四萬部寺(しまぶじ)です。なんだかウキウキしながら、そろりスタートです。
Pict0489  なかなかいい雰囲気のお寺です。山門横には、レトロな旅籠もあります。ちょっとタイムスリップしたような雰囲気を味わえます。そんなノスタルジックな気持ちを突き破ってくれたのが、2番真福寺への巡礼道です。いきなりハードな山道が待ち構えたのです。ここが、この日最大の難所でした。真福寺に着いたときはすでに汗が吹き出ていました。
 3番常泉寺へは山中の小道を含めて下りです。その後は、のどかな山里の秋を満喫しました。彼岸花、コスモス、キンモクセイ、黄金色の田んぼ、満開の蕎麦畑、そして幼稚園の運動会・・・ほんと、秋を満喫しました。
Pict0496 Pict0497 Pict0519Pict0518_2Pict0508

Pict0540  午前9時前にスタートしたの秩父札所巡り第1日は、22番の童子堂でちょうど4時になりました。今回は予定の23番音楽寺を残して、ここまで。
 童子堂から秩父駅までは、荒川を大きくまたぐ「秩父ハープ橋」を渡ります。これが気持ちよい下りでした。思わずスピードに乗って走り出してしまいました。
Pict0552 そんなこんなで、無事第1回目は終了し、熊谷駅までの車内小宴会で、今回は解散です。
 次回は10月3日~4日です。今度は山道が多そうなので、覚悟しなくては・・・。いいですか、参加者の皆さん。 
  
 

|

« 「華蔵寺寄席」09.11.11 | トップページ | 写真アップしました「秩父札所巡り①」 »

コメント

>Hockeさん
ちょっと忙しかったですが、秋の秩父路は風情があります。ただ、22もお寺を巡っていると、記憶がごちゃごちゃになりますね。

>カルちょこさん
秩父はこれから新蕎麦の季節です。まだ、ちょっと速いようですが・・・。

>酔~いどんさん
巡礼道は、地図にもないようなところを通るので面白いですね。歩く人には見える案内も走っていると見落としてしまいそうですね。

>さんぽさん
若いさんぽさんはボランティアの付き添いなら参加できそうですよ。

投稿: ヨッシーの父 | 2009年9月30日 (水) 14時52分

初期高齢者予備軍。
ちょっと笑ってしまいました。
秋の秩父、気持ちよさそうですね。

投稿: さんぽ | 2009年9月30日 (水) 06時37分

忘れない内にと、もう一度地図を辿りながら1番から22番迄を思いお越してみましたが、どの寺も特色があり記憶に残っているものですね。
今週末が楽しみです。

投稿: 酔~いどん | 2009年9月29日 (火) 23時38分

いいなぁ。。みんないい顔してる!!自転車を追い抜いてしまったのね。。うひょ~っ!!

投稿: カルちょこ | 2009年9月29日 (火) 22時15分

楽しそうですね。
札所めぐりは独特の雰囲気がありますよね。
綿密な計画、さすがです。

投稿: Hocke | 2009年9月29日 (火) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「華蔵寺寄席」09.11.11 | トップページ | 写真アップしました「秩父札所巡り①」 »