« ナハ | トップページ | 沖縄あれこれ »

2009年12月 9日 (水)

NAHAマラソン~いやあ、マラソンってホントに楽しいですね~

 すでに報告済みですが、6日(日)あこがれだったNAHAマラソンを走りました。記録は既報のように3時間25分59秒でしたが、記録より記憶(思い出)に残る大会でした。

Pict0687 (写真は、右から里美さん、ももちゃん、ヨッシーの父、トシ坊さん、びんたろうさん。)
 3万人余りが出走し、完走者は69.3%で2万人を超えました。ゴールする人の波は制限時間の6時間15分に近づくほど大きくなり,5時間半を過ぎるとゴール地点の奥武山競技場はお祭り状態でした。参加者だけでなくボランティアや沿道の応援の人たちも含めて、NAHAマラソンを目一杯楽しんでいるのです。

Pict0697
 ストーと地点まで、ぞろぞろ1キロ近く歩きます。これが先頭ブロック(1~500)、私もこの中にいました。その、整列ブロックで待っているとき私の名前を呼ぶ女性の声が・・・。
私と同じ熊谷市内の方ではありませんか。ご夫婦で参加だそうです。スタートまでしばしの歓談です。

5㎞

0:21:19 0:21:19
10㎞ 0:42:40 0:21:21
15㎞ 1:04:59 0:22:19
20㎞ 1:28:26 0:23:27
中間 1:33:12 0:04:46
25㎞ 1:51:57 0:23:31
30㎞ 2:17:14 0:25:17
35㎞ 2:45:26 0:28:12
40㎞ 3:16:01 0:30:35
ゴール 3:25:59 0:09:58

さて、私の記録は以上の通りです。
目標は一番上が「つくば」の記録(3:12:15)を更新することでした。これは、つくばから2週間、その後の疲労との兼ね合いで厳しいとは思っていました。

中位の目標は3時間20分を切ることでした。うまくペース配分すれば、これくらいは走れる自信はありました。
ところが、3万人を超える参加者、最前ブロックからのスタート、すぐ近くにいる五輪メダリストのエリック・ワイナイナ選手、スタートの鐘を鳴らす女子プロゴルファーの諸見里しのぶ・・・・そして沿道の絶えることのない応援・・・・否応なしにテンションは上がりっぱなしです。押さえたつもりでもオーバーペースになっていました。
特にこのコースは前半に細かいアップダウンを繰り返し、20㎞手前には長く厳しい上りがあります。この坂を楽に走れないと厳しいだろうと予想していました。ところが、この坂に全く対応できません。 この時点で、中位の目標は赤信号点滅です。

そして、最低の目標にしていたのが3時間25分。これは中間点が1時間33分12秒で通過したので、残り半分をキロ5分ペースの1時間50分で走ればいいのですから楽勝かと思っていました。ところが29㎞地点で、突然左脚膝裏が電流が・・・大事を取って立ち止まりストレッチするだけで回復しました。ところが34キロ地点で右脚が大痙攣。脚が棒のようです。しばらく立ち止まり、ストレッチもできません。いくらか収まったところで、脚を引きずりながら歩きます。エイドでもらったミカンを食べ、アイスのチューチューを口にして歩きます。子どもが「チューチュー食べてる人が歩いてる~」と指さします。やっと回復し初めラン再開です。といっても到底キロ5分は無理です。6分さえもキープできない状態が続きました。

この分では3時間30分も切れない・・・・そんな状態でしたが、なぜか残り5キロを切った頃から脚が動くようになり、次第にペースは回復し始めます。1度抜かれた選手に追いつくようにもなりました。40㎞過ぎてから信じられないようなペースになり、誰一人私を抜いていく選手はいません。
Pict0703_2 奥武山競技場に入ってからも快調に走り、ゴールまでハイペースを維持して3時間25分59秒で完走しました。最悪リタイアの文字も頭の隅をよぎった34㎞地点の痙攣でしたが、なんとか最低目標の3時間25分(台)に引っかかりました。

ところが、ゴール後シューズを脱ごうとしたときに再び大痙攣が起こり、しばし悶絶です。両脚が痙攣したのですが、この時右フクラハギはその筋繊維が大損傷したようです。レースから3日たった今もかなりの痛みが残っています。

Pict0711 痙攣も治まり、オリオンビールのシーサー缶でゴールする選手たちを応援です。

そして夜は、里美さんの地元・浦添市まで遠征しての打ち上げです。
Pict0716浦添のキャンディーズ?
かしまし娘かな?
Pict0717楽しい一日でした。

実は、翌7日夜も浦添に飲みに行ってしまいました。沖縄最高!

|

« ナハ | トップページ | 沖縄あれこれ »

コメント

>里美さん
なんか研ナオコみたいですね。
でも、里美さんの可愛さはみんな知ってますから・・・。

>さんぽさん
来年は大挙してぐんたまNAHA参戦を考えてます。
那覇市内はNAHAマラソン前夜祭、当日は打ち上げとジョガーで大賑わいです。

>酔~いどんさん
来年は奥様も誘ってNAHAへ行きましょう。

>びんたろうさん
いらっしゃ~い。
立ち止まったり、歩いていたりしている間に大勢の選手に抜かれましたからね。その間に先に行ったのでしょうね。
今度は、抜くときに「失礼しま~す」と年長者に敬意を表しましょうね(笑)

投稿: ヨッシーの父 | 2009年12月10日 (木) 19時51分

おつかれさまでした。びんたろです。ゆっくりお話ができませんでしたがまた機会がありましたらよろしくお願いします。
レースでは、知らないうちにお先に行かさせてもらったみたいですね。気づきませんでした。

投稿: びんたろ | 2009年12月10日 (木) 00時33分

10数年前にNAHAマラソンを走りましたが、途切れる事のない沿道からの温かい応援が記憶に残っています。
痙攣と言えば、その時はゴール後にボランティアの方にマッサージを行って頂きましたね。

投稿: 酔~いどん | 2009年12月10日 (木) 00時23分

いや~、走ってみたいですね、NAHA。
オリオンビールと頑棒もマッチして最高♪
来週はさのですよ!
更に頑張っちゃいましょう。

投稿: さんぽ | 2009年12月 9日 (水) 22時35分

もっと可愛い写真は無かったの?・・・いやだぁ~。。
あはははは。。

ナハマラソン・・お疲れ様でした。
走りながらもう嫌だ・嫌だと思う反面、これをゴールすれば宴会だ・・と思いながらゴールしました。
来年はぐんたまの皆さんをお誘いしてみんなでいらしてくださいね。
みゆき・ももちゃんと一緒にまた弾けましょう。。
楽しかったです・・ありがとうございました。

投稿: 里美 | 2009年12月 9日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナハ | トップページ | 沖縄あれこれ »