« 義援金振り込みました | トップページ | 花粉に放射能に黄砂か »

2011年4月17日 (日)

「甘楽町さくらマラソン」走りました。

甘楽町さくらマラソンの始まり
 「がんばれ東北」をスローガンに大震災チャリティー大会として開催されました。ご覧のような好天に恵まれ、日焼けを気にしながらのレースでした。

 前回出場したのは2007年ですので、4年ぶりの甘楽町です。前回同様に20キロに出場しました。この大会の特徴は、なんといっても坂です。それに加えて暑い日差しとの戦いも加わります。前回はちょっと突っ込み気味だったので、終盤に苦戦しました。今回はその経験に学んで、比較的落ち着いて入りました。無理しない走りを心がけたので、坂の苦しさをそれほど感じませんでした。しかし、あと3㎞地点からの下りでペースを上げたとたんに右ハムストリングに異変が生じました。ケイレンが起きたのです。すぐにペースダウン、いったん立ち止まりますが、行けそうなのですぐに再び走り始めました。ケイレンに怖じ気づくことなく下りに駆け下りました。
 競技場へのアプローチの上りはちょっと苦戦しました。いや正確には残りの力を振り絞って坂を走りきったあとの競技場で胃が口から出てきそうな苦しさでした。そして、思いっきりのガッツポーズでゴールしました。

Pict0414
 ゴール後に待っているのは、参加賞の重たい箱二つです。こんにゃくのセットとパスタのセットです。その上、順位による飛び賞のスパゲティ1㎏ももらいました。ゴール直後の疲れた身体にはとびきり重い参加賞でした。

 これでエントリー済みの大会がなくなりました。次はどこになるでしょうか?

|

« 義援金振り込みました | トップページ | 花粉に放射能に黄砂か »

コメント

>Hockeさん
最期の坂はホントにきついですね。上り切ったあとのダメージが半端ではないですね。

投稿: ヨッシーの父 | 2011年4月19日 (火) 22時20分

1:25というタイムはさすがです。
私も最後の上り坂でへばり、歩いていたおじさんに突然スパートされて抜かれた事がありました。

投稿: Hocke | 2011年4月18日 (月) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 義援金振り込みました | トップページ | 花粉に放射能に黄砂か »