書籍・雑誌

2012年1月 7日 (土)

『ヒート』したい

 正月は例年通り、元旦マラソンで始まり、ニューイヤー駅伝&箱根駅伝のテレビ観戦で過ごしました。
 私の元旦マラソンの走りはすでに紹介したとおりですが、今年のニューイヤー駅伝&箱根駅伝ともに日清食品グループ&東洋大学がダントツの強さを見せましたね。昨年は、どちらも最後まで手に汗握る接戦で、目を離せませんでしたね。

 実は、今年は駅伝中継を見ながら本を読んでいました。『ヒート』(堂場瞬一著)です。テレビは、途中から勝負あったという感じでしたが、この本は最後の最後まで結果が分からず、ワクワクし通しでした。箱根駅伝のゴールより先に読破しました。
Pict0107
 小説の舞台となる「東海道マラソン」、きっとこのコースを走りたくなったのは、私だけではないでしょうね。近々、同志を募って走りたいと思います。

| | コメント (4)

2009年11月10日 (火)

大人買い~~カムイ伝全集~~

Pict0638  夏の終わり頃、何げなく立ち寄った書店で目にして「カムイ伝講義」という本を衝動買いしました。新刊でもないのに目立つところにおいてあったのは、映画「カムイ外伝」の公開が近かったからというのを知ったのはしばらく後のことでした。

 映画も観に行きました。内容は・・・・・特にこれといった感想はありませんね。
 そして、なんとカムイ伝を全部買ったのです。いわゆる大人買いですね。
 「カムイ伝全集」第一部全15巻、第二部全12巻、外伝全11巻です。総額ウン万円です。実は、まだ読み始めたばかりで第1巻の途中です。漫画とは言え、1冊約400ページで、絵も文字も小さめです。かなり読み応えがあります。さて、何時になったら読破できるでしょうか?
Pict0639

| | コメント (2)